吉村禎章

よしむら さだあき

生年月日

1963年4月27日

出身地

奈良県

投打

左投左打

ポジション

野手

プロ入り

1981年 ドラフト3位

選手歴

PL学園高等学校
読売ジャイアンツ (1982 – 1998)
★1988年3月18日、阪神とのオープン戦で東京ドーム完成後の第1号本塁打を放つ。
★1988年7月6日の対中日ドラゴンズ戦、8回の左翼手としての守備で中尾孝義の放った飛球を捕球した際、中堅手の守備に入った栄村忠広と激突。左膝の4本の靭帯のうち3本が完全に断裂

背番号

55(1982年 – 1985年)
7(1986年 – 1998年)

監督・コーチ歴

読売ジャイアンツ
(2002 – 2003, 2006 – 2011, 2018 – )

★-
★-

引退後

● 1999年:日本テレビ野球解説者およびスポーツ報知野球評論家を務めた
● 2002年:巨人一軍打撃コーチに就任
● 2004年:日本テレビ野球解説者およびスポーツニッポン野球評論家を務める
● 2006年:巨人二軍監督に就任
● 2009年:巨人一軍野手総合コーチに就任
● 2012年:日本テレビ野球解説者、スポーツニッポン評論家に復帰。2013年からアール・エフ・ラジオ日本の野球解説者も兼務。
● 2015年:侍ジャパンのアンダー世代である15U(中学生以下)代表監督にも就任
● 2018年:巨人一軍打撃総合コーチとして巨人に復帰
● 2020年:巨人一軍作戦コーチ